FC2ブログ

プロフィール

翔智

Author:翔智
職業:大学生、塾講師
生月日:9/27

どんどん薄汚れていきますわ。

メールが来るようだ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父ぱつんぱつんフェスティバル2日目 後半戦レポ

ども、翔智です。

ぱつんぱつんフェスティバル後半戦でございますよ。
前半戦はコチラから。
またも、畳みませんよ、ええ。


ここからのタイムスケジュールを確認しておきましょうか。

16:35~ スチャダラパー
17:00~ DJ(怒髪天:増子)
17:30~ グループ魂


午後四時を回った秩父...。
一向に止む気配はなく、むしろ雨脚が酷くなるという悲惨さ。
17列目以降の席のお客さんびしょびしょですよ。
俺なんか17列目より手前でレインコートは持ってないわ、傘も差さずに歩き回ったわで、
だんだんもう6月なのに寒くなって来ちゃうんですよね、これが。

スチャダラパー
チャダラパーはスタンバイの時点でかなり、「ロボ宙ーー!!!」という声が聞こえてましたね。
ロボ宙ファンって、なんか、ちゃんと音楽聞いてる人っぽいよに。

そういえばスチャダラパーの時だけみんなすっごい前に出てましたね。
ああいう乗りなんだねぇ。
かなりの初心者風を吹かせてしまったぜ...。
「雨すげー降ってるし、昨日も来て今日も来てる人なんて相当だよ??」byBOSE
その通りです。
怒髪天の増子さん曰く「雲の切れ間一つ見えない最高の天候」でしたからね。
最初の3曲ぐらい、全く知らない曲だったんですけれども、取り敢えずライツ・カメラ・アクションだけは乗ってるっていうお客さんが多かったような..。
俺もそうなのだけれどね。
みんな週間真木よう子をチェックしてる人たちだね、きっと。
ああ、BOSEさんがライムサワーに駄目出ししてましたよ。
「あいつらはどうにかしなきゃいけないと思ってるんだけどね」
BOSE曰く、ヒップホップの人はそれ程股間に手を当てないそうです(笑)
ライムサワーは間違った情報が伝わってしまった人たちだ、っていうのを言ってたなぁ。
そして、スチャダラパーのステージも終わり、

DJ
DJは怒髪天の増子さん。
なんかね、スチャダラパーも終わったし休憩しようと思って場外出ちゃったんだよね。
ちょっと安心しちゃってさ。
そういう人が結構居たために、飲み過ぎてべろべろになった増子さん、
「今外出た奴結構いたなぁ~。全員死ねっ!!!!」
おおっ!!?
割と序盤から過激な文句でDJ開始(笑)
かなりの曲数掛けてましたけれども、大体途中で、
「もういいっ!!次っ!!」「飽きたっ!!」
って言って曲かえちゃうんですよね。
曲もちゃんと掛けないで途中で止めてひたすら自分が歌ってたりね(笑)
俺が覚えてるのは、

・ずるい女(シャ乱Q)
・3年目の浮気(ヒロシ&キーボー)
・摩訶不思議アドベンチャー(ドラゴンボール)
・chara-head-chara we gotta power(ドラゴンボール)
・ワイワイワールド(アラレちゃん)
...etc

あと10曲ぐらいは流してましたね。
全然覚えてないぜ;

ああ、そういえば、朝からバイト君は、グループ魂のメンバーから与えられた御題に沿って、
魂のステージまでに大きな絵を描き上げないとライブに出られないという挑戦をしていたんですけれども、
取り敢えずその進行状況をDJの間に観に行くことに。
柵でバイト君の周りを囲ってあって、そこからあたかも動物園かのようにあくせく絵を描くバイト君を鑑賞(笑)
かなり頑張ってましたね。
「もう何描いていいかわかんないよぉ~...」「えぇ~...どぉしよぉ....」
と、かなりの鬱っぷりを発揮されていました(笑)
結局、困り果てたバイト君は、「何描いて欲しい?」
ファンの子に聞いちゃったのね。
折角なので何か描いて貰おうかなぁとも思ったんですけれど、やっぱりチキンな俺ね。
何にも言えないのよね、これが。

そんな感じでバイト君を観察している間にも増子さんは曲を流し続ける♪
酔っぱらいはしゃべり続ける~♪
もうさ、内容がとてもじゃないけど放送できないぐらい過激。
「ぶっ殺す!!」は少なくとも5回は言ってたしね。
泥酔しつつも、「秩父の山ん中じゃなかったら絶対言えないからね。」と判断はできてたみたい。

最終的に、増子さん膝ががくがくになって立ち上がれなくなり、スタッフに肩を借りて退場したそうな;
ステキだわ。

そしてバイト君の方は、なんと描いてる間に魂の諸君ステージに上がってきちゃいましたからね。
大丈夫なのかっ!?バイト君っ!?

グループ魂
待ってましたっ!!!
バイト君の絵が描き終わらないうちに、もうステージに上がってきちゃった、
ループ魂、専属司会者港カヲル氏。
そして、始まってしまった前説...。
「女は~、鈴木亜久里の直列駐車である。なぜなら、簡単に入るからっ!!」
本日もさえ渡る下ネタありがとうございます。
バイト君はまだ絵を描いてるけどね。
そして、おっぱい元気?に突入。
「違うでしょっ!!おっぱい元気って聞かれたら、
『ニップレスの代わりにエレキバン貼ってきたのぉ。遊ぼぉよ~』でしょうがっ!!」

といつもの如く訂正し、頭がおかしいと観客を罵倒。
カヲルさ~ん!!!
もう、カヲルの前説でテンション急上昇ですよ。
で、グループ魂のメンバーステージ上へ。

セットリストはねぇ...もの凄いうろ覚えな上に順不同だけれども、

・有名になりたい
・アイサツはハイセツよりタイセツ
・High School
・君にジュースを買ってあげる
・沖縄行きたい
・筋肉PUNX
・欧陽菲菲
・スシ喰うな!
・おかあさん
・ペニスJAPAN
・ブログやめました
・オクサーヌ
・モテる努力をしないでモテたい節


アイサツ~」の中盤あたりから暴動のギターがおかしくなりはじめ、それにテンパって石鹸が君ジュでミスを連発(笑)
大変だ(ニマニマ)
君ジュは、破壊さんの足が震えてしまって買いに行けないというのでオチが付いてました。
足が震えてる理由が、「家族が恥ずかしい」という、可愛い感じで(笑)
結局暴動のギター交換のために若干時間。
この曲の前ぐらいまでにはなんとかバイト君も帰ってきてましたね。
いや~、良かった。
欧陽菲菲 は遅番がサックスでやって来て、カヲルさんが剣さんパートを歌ってましたね。
ちょっと声が高いけれども、カヲルさんでも良いと思うなぁ。
なんかね、High Schoolだったか、沖縄行きたいだったかで、破壊兄さんもの凄いキーを外しててちょっと笑いました。
可愛いなぁ。
新曲は比較的歌詞が飛んでるみたいで所々歌えてなかったんですけれども、よく考えたら観てる方もそんなに分かりませんからね。
アルバム発売の4日後ですし(笑)

で、メンバー紹介。
今回は遅刻が何かの世界チャンピオン。
何だったかなぁ...。
思い出したらupします。
小園兄さんは、カヲルさんの義理の息子という紹介(笑)
大好きなんだねぇ、小園のお母さん。

で、何曲も続けて新曲をお送りした後、アイス食べたいの冒頭で客席で悲鳴が上がりまして。
倒れた方が居たみたい。
破壊兄さん「え?大丈夫なの?大丈夫なの?」
お客さん「大丈夫じゃないっ!!」
みたいなことをやってて。
「この中にお医者さんとかいる?」
という破壊兄さんの声に一人の方が手を挙げるんですけれども、処置はできないって言うんで、
「ヤブ医者かっ!!...ヤブ医者って、ホントに居るんだねぇ。」
と、変なところで笑いを取ってしまうボーカル。
結局破壊兄さん、「みんな、ほら。ヤーブ医者!!やーぶ医者!!」と観客をあおって救護の方に叱られていましたね。
今はふざけちゃダメだったよ。うん。

で、一端ライブは中断。
そこから20分ぐらいありまして。

またカヲルさんの登場の音楽が流れたので、「まさか撮影入ってるからやり直しかっ!?」なんて思いましたけれども、
沖縄行きたいからスタート。
倒れた方は無事意識を取り戻し、救急車で運ばれていったようです。
良かったぁ~。

しかしながら、勿論尺が合わなくなってくるのでコール&レスポンスを縮めたみたいで、
スシ喰うな!の途中で、
「マグロマグロマグロ飛びっこっ!!!」
のあたりのフレーズをコールしてレスポンス。

この曲終わったあたりでなんと、メンバーのお母さんが舞台に登場。
今日テレビで見た人も多いと思うけれど、ポンポンを持って踊ってらっしゃいました。
可愛いなぁ~、おかあさん。
破壊さんは足ががたがたで、もう大変。
暴動はお母さんに、「もう帰ってください」と言い放ち、カヲルさんは4000人の前で大告白。
なんと、カヲルさんのお母さんは整形をしていたそうです(笑)
しかも全員のお母さんへのメッセージが終わった後、カヲルさん、小園母に接吻っ!!
小園兄さん相当ビックリしてるだろうと思いきや、そうでもないあたりがNo.1マスター。

そういえば、この曲の最後の方で破壊さんブリーフを急に履き始めて、結局それも最後投げてましたね。

ラストに、本日のフェスの大賞を決定するんですけれども、2日目は顔彦先輩。
で、暴動兄さん裏に探しに行ったのはいいんだけれど、帰っちゃってたのね。
「仕方ないです、僕らの先輩だから...。」
なんだか、寂しいよ...B動。
結局、大賞は救急車で病院に運ばれた方に郵送だそうです。
それは確かに、そうだね。

しかし、翔智、スリッパがもの凄いニアミスっ!!
前後左右の人はなんと皆さんスリッパをゲットしているという悲劇的な状況(笑)
なんだか、悔しいですっ。
まあ、破壊さんのスリッパの飛距離がだんだん伸びてるのが面白かったし、いっか。ねえ。


全曲終了後、
「本日は秩父ぱつんぱつんフェスティバルにお越し頂きまして、誠にありがとうございました。」
というアナウンス。
中村屋っ!!!!
今日はもう無いかと思ってたよっ!!!
で、勃発!バンド内抗争の子達。
カヲルさんとスチャダラパーが登場。
観客みんなで、「破壊ダサイっ!!」
たぶん、俺の予想だと、あそこで「破壊ダサイ」って言ってた人の半数以上は破壊ファンのギャルだと思うのですが(笑)
さてさて、「ぼ~っぱ~つ」と歌いながら中村屋の登場っ。
アロハシャツにサングラス、パナマ帽にゴルフクラブというあからさまなゴルフスタイル。
なんか中村屋収集着かなくなってたなぁ。

中村屋も終わり、アンコール曲で、スーパーサマーTMCを演奏。
平均年齢41歳でございます。
もう、そんな...。
それでも元気が取り柄のバンドなんです。

カヲルの三三七拍子では、
「鹿という字が出て参りました...そして...馬という字が出て参りましたよ....馬鹿っ!!」
馬鹿でしたね。
その後は犬のおまわりさんをみんなで合唱したんですけれども、カヲルさんだけ歌詞を間違える...。
「あれ?何のお巡りさんだっけ?」
って、おいっ(笑)
で、ウルトラマンセブン。

最後にもの凄い数のスリッパをレーンで投げて、堀に浮いてた浮き輪も投げて、
何故か遅刻兄やんはスリッパを普通に履き、バイト君は破壊さんの汗を拭いたタオルを客席に投げてましたね。
アレ欲しかったなぁ。

そんな感じで、フェス終了。
もうね、感動したよ。


終了後の思いの丈は、別で書きます。
次回、「ぱつんぱつんフェス 感想」です。


失礼しますぅ~。


来年逢いましょう。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

しばらく


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。