FC2ブログ

プロフィール

翔智

Author:翔智
職業:大学生、塾講師
生月日:9/27

どんどん薄汚れていきますわ。

メールが来るようだ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに登録した仔。

一日一阿部浴びないと死ぬ病なんです...!!!



どうも、翔智です。



ホントに、最近お金がない。
高校生ですからね、所詮。
そろそろバイトを始めようと思います。
どこが良いんですかね。
ホントに、車売りたいです。
美味しいもん喰えますよ。
サダヲさんと一緒にどこまででも行きたいです。


そういえば、最近、知り合いに「たかし君」が居る、
というのが、軽く嬉しいです。
ただ、一つ残念なのは、その「たかし君」、

全く可愛くねぇーーーー!!!

先日、彼が、
私のノートに書かれた『広吉代理店社歌』を読み上げているのを聴いたのですが、

嗚呼、何故、神はたかし君にこんなにも格差を付けてしまったのだろう....

と、かなり強く思いましたね。
もう一回言いますよ。

全く可愛くねぇーーーー!!!
んですから。
酷い。
「こうきっちゃん、こうきっちゃん」
って、あのフレーズは隆史君だからこそ可愛いんですよね。
改めて実感しましたよ。
ほんとに、奴はまもる以上に空気読めてないですね。
もう、今時の言葉で言ったらK/Yってやつですよ。
いわゆる糞野郎ですよね。
本当に酷い日でした。


そうそう、今日はブログランキングに登録してみましたので、
よければワンクリックお願いします。↓

にほんブログ村 演劇ブログへ

FC2ブログランキング

ポチッと押していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

The White Great Tower

どうも、こんばんは。
夜の鈍獣翔智です。(最近カヲルさんブームなのですよ、ええ。)



さてさて、今日はねぇ、

竹内Dayです。

白い巨塔面白え!!!
本放送見たときより絶対面白い!!
もう三回以上見てるはずなんですけど、
やっぱり面白いですよ、白い巨塔。
今日は第十四話をスカパー!で放送していたので視聴。

竹内ーーーー!!!

なんか、あれですね。
十四話ってそんなに竹内出番無いのに、可愛い。うん。
里見先生が出てくってなったときに、

「竹内、だから俺はお前に引き継ぎを頼んでるんだ。」
みたいなことを里見センセが仰いますでしょ?
そのあとのファイルをバンッ!って叩きつけるトコとか、
どうしますか、あれ。(いや、別に...)
そのあとの、

「マウスの観察して、こまめに研究所覗いて、患者に何かあったら泊まり込む....そんなの俺には無理です...!!!」


うっ...
あまりの可愛さに蔵っときますね、ホント。(変換、変換。)


しかし、竹内の蔵さん、髪少ねえ!!!


ぶっちゃけ、見返してからかなりびびりましたよ。
ファーストキスの時の勝チャンに勝るとも劣らぬ髪のペッタンコさ!!(笑)
なんですかね、あれ。
かなりの勢いで梳いて貰ったんでしょうか。
それにしても、ペッタンコ。
今の方が若く見える気がします。
そういえば、白い巨塔でも内科医の役なんだな~。


是非とも、医龍の次医療系ドラマに出演するなら内科医の役でお願いしたいですよね。

うっかり。

今日初めて知ったこと。


阿部さん、ズッコケ三人組出てたんですね。


みてましたよ。
ええ。
それを知った瞬間に画が思い出せましたよ。

ああ、出てた(笑)

そうなんです。
最終回、はちべえの大人バージョンでしたよ。
しかし、はちべえですか(笑)
はちべえなあ~

も一回見たいね、うん。

阿部一族or not

「朧の~」を見に行こうと思ったけれど、
今日の朝、寝坊して逝けなかった翔智ですけれども。

今日は何かのテレビを見ながら、
母親とサダヲさんについて話していたんですけれど、

私「サダヲさんってお芝居の時と、トーク番組の時のテンションの落差が最高だよね~」

母「演技派なんだね、トム・ハンクスもすごいけど。」

私「そうなんだよ!サダヲさんはスゲェよ!!!俺もあんな俳優になるよ!」

母「まあ、演技派といえば、トム・ハンクスだけどね。」

私「いや~、サダヲさんいいよねぇ....」

母「トム・ハンクスほどじゃないけどね。」

私「.....うん。俺も、フォレスト、好きだよ。」

なんだ、この会話。
全くかみ合ってないし。
いや、一応かみあっていますけれどもね、
母親、トム・ハンクス推しすぎですよ。
なんでそこにトムハンクス持ってくるかな、マミィー。
おかしいでしょう。
トムハンクスと阿部サダヲは並べるべき二人じゃないでしょう。
最後にはトムほどじゃない、って言い切ってるあたりが酷いですよね。

結局その後十五分ほど演技派俳優という話題で話し続けましたとさ。(誰目線だ。)

侵略すること火之如く。

Hayどおもこんばんわ~!!(Hay!?)



今日は友人の薦めもあり「風林火山」を見てみました。




どうして今まで見なかったの、俺!!!





時代劇モノの蔵さんがかなりの好物です、ええ。
付け髭、Goo!!
何故か解りませんが、笑いが止まらない症候群に陥りましたもの。
それくらい幸隆が素敵だったってコトですよ。(まったく解らない。)
そういえば、蔵さん、映画「憑神」のときの雑誌のインタビューで、

「いつか本格的な殺陣がやってみたい」

って仰ってましたけれど、
「風林火山」で殺陣のシーンはあったのでしょうか?
なければこれからあるといいですよね~。
でもな~
合戦でもない限り彼ら刀抜きませんよね、新撰組でもあるまいし。
武士ですからね。

一度、蔵さんに沖田総司をやって貰いたいんですよね。
あぁ...年齢的なこと考えちゃうと、
やっぱり山南さんくらいが妥当なのかにゃ~。
勝手な妄想ですけれど。
俺が今「新撰組のドラマ始めるんでキャスト考えて下さい」
って言われたら、大体こんな感じになりますね、きっと。


近藤勇:土田晃之(大好きなんです...つっちー。)   

土方歳三:山本耕二(なんか、もう、万俵銀平よりも、副長なんですよ。やっぱり。)

山南敬介:佐々木蔵之介(ほら、優しそうだし。白いし、いかにも山南さんですよね。)

沖田総司:小池徹平(藤原竜也でも良いんですけど、あえてここは。ちょっと、可愛すぎるか?)

永倉新八:山口智充(全く思いつきませんでした...;)

斉藤一:宮藤勘九郎(もうね、この人しか居ませんよ!斉藤さん!って、勝手に思いました;)

藤堂平助:妻夫木聡(うん、なんか、しっくりきますよね。若さとか。)

原田左之助:坂口憲二(ほら、隊長格好良かった(らしい)し!!適度な筋肉と背の高さですよ。)


まあ、試衛館メンバー+斉藤さんはこんなもんですな。
あとは....

山崎丞:阿部サダヲ(うん!!もう、サダヲさんしか居ないよ!!絶対サダヲさんだよ!!)

芹沢鴨:松尾スズキ(なんか、似合いません?チョイワルだし!)



う~ん...
この面子だと、新撰組ではなく、大人組ですよね。
なんか、サダヲさんには是非、
遊女をやって欲しかったのですけれどもね(ハイハイ。)
もう、原田隊長の坂口憲二っていうチョイスが最高ですよね。(センスゼロだね。)
メディカルドラゴンですよね、このメンバー。

でも、一回こんな感じで是非やって欲しいです。


失敬。

届いたあ~!!

20071028000031
ついに待ちに待った、
「演ぶ」十月号届きましたよ!!(遅いって。)
なぜこうまで愛らしい表情ができるんですか!!
可愛さのレベルが違いますよね、もう。

五十円のあるふぃー。

20071027174043
今日妹の小学校でフリマをやっていたので、
ちょっと見てみたらALFEE結成三十周年を記念して作られたと思われるスカジャンをゲット。
一着五十円也。

医龍2第三話ですけれども。

はいはい、先程も書きましたが、


鬼頭先生ー!!!!


鬼頭先生って、ほんとにあんなキツイ人でしたっけ...!?
マジで、どうしたんでしょうか。
てか、野口教授には傾かないと思ってたんですけれど....
次週以降で何かあるんですかね、あの二人。




そして今日も、勿論、荒瀬先生について....

って、オイ!!!!!

荒瀬ラスト五分も出てねぇじゃん!!!

マジかよ....
まぁ、いいです。
可愛さはご健在だったし。うん。(何の納得か。)

あれですね、ipod聴く荒瀬先生でしたね、今週は。
黒いipodを尋常じゃないくらいボリューム上げて聴いてましたからね。
おかしい仔ですか(笑)
それを耳から外して、
そのまま自らの耳に突っ込む鬼頭先生の勇気には正直感服しましたよ。
イヤホンで聴いてるのに、
周りにあの音量できこえてるモノを、耳に突っ込むんですよ?
凄い勇気ですよ(笑)

しかし、荒瀬先生荒れてましたね~。
そりゃそうですよ、旦那と病院離されてるわけですし。
朝田先生が居なきゃ、荒瀬が本気で仕事する意味とかありませんモノね。



そんな荒瀬と比べて、かなり喋ってたのが、藤吉ママですよ。
なんかもう、かなりの解説者。
ええ。
ベテランのオーラが出てますよ。
BLEACHに於ける浮竹くらい解説に徹してましたよね。(解りづらいよ。)
上でオペを見ながら、ずっとオペの模様をわかりやすくお話しして下さっていて(笑)

さらに、今日は藤吉ママかなりアップになりましたよね!?
いつもの倍以上は藤吉ママ顔アップになってましたもの。
スゲェや!(大喜びだな。)
こんなのって、「医龍」の方の自らの心臓オペの回あたり以来ではないかしら...(そんなことはないだろ。)

しかし、あの北洋オーナーに向かって200万を突き返すママが凄い素敵でした...
見つめられてるぅ...!!!(勘違いも甚だしい。)


まあ、喩えるならこんな感じですよ。

「バイタルかなり乱れ始めました!!!」

「これじゃ、オペどころじゃない....どうしたら、どうするんですか朝田先生!!」

「落ち着け、伊集院。...荒瀬を呼べ。」







「全身管理は俺がするんだ、万に一つも失敗なんかねぇ。」


いやいや、そんなことされたら、死にますって、ええ。(何のことだ。)
たぶん、テレビの前で上のような状況に陥ってましたよ。
ヤバイ。
患者が死にかけてやばそうになったら、取り敢えず朝田先生は、
「荒瀬を呼べ」って言うんですよ。(今回は言ってないけどね。)
まあ、藤吉ママの目線で心拍数が乱れた上に、
荒瀬先生の全身管理でオペするなんてコトになったら、
手術の直前に心臓発作で死にますやん!!
大変ですよ。
ホント、今週のママ格好良かったなぁ....
何故あんなに素敵なんだ...!!





昨日、やっと荒瀬の髪型の謎の答えを知りました。
初期と髪型が違うのはヅラだからなんですね。(そりゃそうだろ。)
だって、サダヲさん勝チャンでしたものね。
勝の髪を、すぐにああいう猫っぽい髪にするのは大変ですよ。(ていうか無理だよ。)
だって、切っちゃってますものね。
短いのを長くするのは不可能ですからねぇ。
何で、わからなかったんだろう。(馬鹿だからじゃない?)


今週は色々嫌な人多かったな~。
っていうか、米国から帰ってくるのって、
絶対加藤先生だと思ってたんですけどねぇ....
ていうか、初期医龍で結局加藤先生ってどうなりましたっけ?(調べろよ。)

あ、そうそう。
今日は木原先生がアイスキャンディー当たってましたね!!
麻酔医の人にピピッときてましたよ!!(笑)

あの麻酔医の小高さんって荒瀬と同期とかなんですかね。
同じ学校とか?
あとは...荒瀬のお師匠さん説も考えられますけれど、
そうすると3歳年下ですからね....
何の関係があるんだろう。
荒瀬が「帰ってきたか...天才麻酔医....小高七海...!」
って言うぐらいだからホントに凄いんでしょうけど。
荒瀬さんも尋常じゃないナルですからね。
その荒瀬さんが天才って言うからには、マジで凄い人なんでしょうね。
なんだろう。
教え子...?
それにしては年が近すぎますしね...
やっぱり、同期なんでしょうかね。
もしかしたら、ここでもまた、例の論文か...!?とも思いましたが、
あの論文関連の人なら、荒瀬、そこまで冷静じゃ居られないですよね。

「へへへ...論文...ほめられちゃった...」
ですからね。
「..人がいっぱい...死んだ論文。...これで、俺も先生だよ...?」
ですよ。

あ~...
あの回を思い出すだけで涙が出ます。。。
若い頃の荒瀬悲惨すぎる...!
というか、あの回の前...第七話でしたかね。
あの回には確か回想シーンみたいのがあって、
そこで、若い荒瀬が人体実験してて、あれもすごい可哀相でしたよ。
先輩には逆らえない荒瀬。
たぶん病院の中でもいじめられっ子だったに違いありません!!!(何を根拠に。)
第六話、七話、八話、九話ぐらいが俺の中でのヒットですね。

今から初期医龍を見る人は是非ここを重点的に!!!(全部見ればいいじゃん。)


今日はこの辺で。

あれれ…?!

今週の医龍の鬼頭センセ(合ってるかな、字。)、
あの人、ああいうキャラでしたっけ。
あ~なんか、ひどいなぁ。

熊沢パンキース。

こんばんわ...ってか、お早う御座います。

今日も今日とて徹夜組な俺様ですよ。(意味の通る文章に仕立て上げろよ。)

深夜に、「熊沢パンキース」、「踊る大捜査線 第九話」...etc
と立て続けに見たあとで、
サダヲさんのインタビューを観てしまって、死ぬほど吐きました。(何でだよ!!)
夕飯そっくりそのままリバースですよ。(汚ねぇな。)
なんか、サダヲさんの可愛さに悶えすぎましたね。
何か、歯まで痛くなってくる始末ですよ。





「熊沢パンキース」のサダヲさんの衣装すごい可愛いですよね。
あれは、何て言うんですかね。
ハワイのラバさんが着てるやつ、としか表現できないんですけど、
ハワイアンワンピースとでも言うんですか、あれは。
頭にお花を付けるサダヲさん...(萌)←コラ。
まあ、そういう意味で言えば、
「誰よりもママを愛す」のピン子さんはかなり好きでしたね。
ただ、ただ、残念なのが、ピン子さんなかなかスカート類はかないんですよね。
あれでロリでも着てくれた日には、DVD全巻即決ですけれども。

あぁ、不純だ。
まったく、不純ですね。

ラストの結婚式はウエディングドレス着てくれるんじゃないかと期待してたんですけどね...
三十代後半(当時36歳)男の女装は見たくないってか!?
いやいやいや、みんな求めてたね、絶対。(どのみんなだ。)
視聴者の意向も反映させて欲しいと思いましたよ、ぶっちゃけ。(ぶっちゃけるような話でもないし、その視聴者は”腐った”っていう形容詞が付くだろ。)


ところで、今日は「踊る大捜査線 第九話」も見たんですけれど(サダヲさんトコだけですけれどもね;)、
ドアの外にいるサダヲさんやべぇ!!!!


ねぇ、阿部さんはなんでそんなにお目々がくりくりしているの?

それは腐女子共をおとすためさ。

どうして阿部さんはそんなに綺麗な肌なの?

それは腐女子共に萌えを提供するためさ。

どうして、そんなに可愛いの?

それは腐女子共に喰われるためさ!!!!!!

(自重。)

踊るはホント面白いな~と改めて思いましたよ。
続編作って欲しいなあ、とか思いましたけれども、
やっぱり和久さんあっての踊るですものね。
長さんの居なくなってしまった今、
踊るの続編なんて出来ようもないのでしょうが....


なんだ、最後和久さんの話か。
取り敢えず、弁当作って出掛ける準備に取りかかろうと思います。

もう五時か....

失敬。

あら、ママも来てたのぉ?

昨日、ガッコの部活のメンバーと文化祭の打ち上げに行ってきました。
まあ、楽しいですね、あれは。
何であんなにテンション上がるんでしょう、王様ゲームって。
なんか、サイゼリアに予約してみんなで行ったんですけど、
飯食い終わって、デザート待ってる間に部長がナプキンに数字を書き始めて、
「王様ゲームしよう!」
みたいなこと言い出すわけですよ。
なんか、やたら楽しくなっちゃって、
ドリンクバーのジュースをとにかくたくさん混ぜ合わせて、
それを飲ませる、みたいなことを王様が指定できるんですけど、
最終的に吐きそうになってる部員も居ましたからね。
可哀相に。
俺も、凄いマズイみたいな顔して飲んだんですけど、
舌が馬鹿な仔なので、別に飲めなくはないというね。
そこで、「普通に飲めるよ?」って言うか、
「いや、無理無理無理!」って周りに合わせるかって、
選択を誤っちゃいけないと思いました。


ところで、そのあとの二次会でカラオケに行ったんですけれど、
なんとそこに藤吉ママのサインが!!!(基、佐々木蔵之介ですが。)
速攻で写メりましたよ。
一人でテンション上がってたら、
誰一人として乗ってくれませんでしたよ。
むしろ、「誰?」みたいな空気。
写真見たら「あ~!はいはいはいはい!」ってなるタイプの人なんですかね、
佐々木さんって。
たっぱもあるし、色も白いし、なんか変な色気を醸し出してますし、
結構記憶に残るとは思うのですが。。。。
まあ、いいんですよ、別にね。
誰一人として俺の感動を分かってくれなくたって。
俺はこうやって日記に書きつづるわけですから。

それに、それに、パソ仔の前にいるから、
今は何だって調べられるんだぞ!(何なんだよ、お前はさぁ。)

佐々木さんのお家は酒造を営んでらっしゃるということを今日初めて知りましたよ。
だから"蔵"っていう字が入ってるんだってさ。
てか、あれですよね、お坊ちゃん。
うん。
京都の人だってのも今日初めて知りましたよ。
トーク番組で佐々木さん(なんかあれですね、蔵之介さんにしましょうか。)を見たことがないものですからね。
共通弁で喋るトコしか見たこと無いんですよね~。


逆に、サダヲさんはずっと関西の人だと思ってたんですよ(何の思いこみだ
。)
コントでのつっこみに"なんでやねん"っていうのが多いじゃないですか、彼。
だからでしょうね~(単純だな。)
実は千葉の人っていうね。
絶対関東の人じゃないと思ったんだけどな~。


蔵之介さん、何回やっても一発変換が出来ませんよ。
何ですか、このATOKの変換機能は。
記憶してくれ、コンピュータよ。
なんかもう、だんだんテンションが変になってきますよ。
蔵之介っていう字を打ちたいだけのテンションです。(ハイ?)


なんかね、もうさ、
蔵之介さんと、サダヲさんで色白同盟を作ったら良いんですよ。
もうね、ええ。

医龍の第八話って覚えてます?(唐突に何だ)
その冒頭の所の、蔵之介さん、基藤吉ママなんですけれども、
荒瀬が吸引タイプの麻酔で完全にラリってるときに、
おたおたする伊集院(小池氏)を尻目に、
「麻酔だ。...ったく、しょうがねぇなぁ...起きろ化け猫。」
って言いながら抱き起こすんですよ。
なんていうか、白いシーンでしたね。(いや、そこなのか、このシーン。)
阿部サダヲと、佐々木蔵之介と、小池徹平ですよ。
真っ白じゃないですか。(いや、だから、そこなのか。)
つーか、チームドラゴンは坂口憲二が居るから色のバランスがとれるんでしょうね、きっと。


++++舞台・映画・ドラマ++++(あ、メモなんで、気にしないで下さいな。)

*踊る大捜査線 第9話(TVドラマ)
*マシーン日記    (舞台)
*まとまったお金の唄 (舞台)*バンビーノ!    (TVドラマ)
*木更津キャッツアイ (TVドラマ・映画)
*ぼくの魔法使い   (TVドラマ)
*朧の森に住む鬼   (映画)10/6公開

糞野郎だぜ...(コラ)

はいどおもこんばんわ.....orz

何で出だしからこんなに元気が内科って?(うぜぇミスだなオイ。藤吉ママ効果だろ。)
さっき打ったのが全部消えたからですよ。
畜生....
"エラーが沖田ので(どんな変換だ)プログラムを終了します"ですって。
信じらんねぇよ...!!
畜生!!
今日は珍しく調べ物いっぱいして書いたのに!!!
そろそろ、この仔(PC:以下さゆりさん)も年なのかしら...
まぁ、よく考えたら今年で十歳くらいですよ。ええ。
そりゃ、疲れまさぁな。
だって、普通十年も同じパソ仔使わんでしょう。
だから、もうすぐ新しい仔がくるんです。
中古だけど。(新しくはねぇよ。)
たぶん、二歳くらいの仔で。
でもねぇ、その仔デスクなんですよね~
さゆりさんはね、かなりっちっちゃいノートの仔で、
サイズにすると、だいたい15㎝×24㎝くらいの、カナーリ小さい仔なんですよ。
でも二代目はでかいんだ、これが。
机の上に乗らないかも...!と心配になるサイズなんですわ、これが。
故に頑張ってお部屋の中片づけてますよ。ええ。

てか、最初書こうと思ってたこと全く書いてないじゃん。...orz
気分が乗ったら昨日の話とか、今日の話とか、もっと前の話とか書こうと思います。

失礼。

次週からの猫麻酔医の進退。

昨日の医龍は、
あれはちょっと不安になりましたよ;

主人公違う病院逝っちゃったら、
荒瀬先生絶対的に登場回数減りますよね;

なんか、北の人(麻酔のね。)も、初期荒瀬とキャラかぶってますし。
あえていうなら、
北の人のほうが頭オカシイ度は高そうですよね。
だって、荒瀬先生はお薬(あ、別に変なあれじゃなくて)の力でへらへらなのであってね、
あの人は素でおかしそうじゃないですか。

まあ、移動が朝田先生と藤吉ママが一緒だっただけ、まだいいですけれど。

そういえば、
藤吉先生って今作の設定は四十才なんですよね。
あんな色気のある四十の内科医がいたら、
おそらく通い詰めますよね、病院。(お前が世話になるのは内科じゃなくて精神科だ。)

しっかし、木原先生おもしろいな~。
なんで居るだけであんなに笑えるんだろう。
今週は嫌な人でしたけれどね(笑)
木原先生途中で首切られそうでやだな~。
実はいい人なんだろうな、木原先生。

はいどぉもこんばんわぁ!!

20071018204413

J ROCK FES In ORENCHI

はいどおもこんばんわ~!!

翔るに智ると書いて、翔智です。

本日深夜二時から開催されていた∥J ROCK FES In ORENCHI∥
が先程終了致しました!

もうね、声が枯れんばかりに魂の皆さんに声援を送りましたよ!
近所迷惑だから、お口にガムテを貼ってね!!

PC(さゆりさんといいます。)の音量MAXですよ!
もちろんヘッドフォンを付けてね!!

もう、お部屋で一人椅子のうえに立って、
手を振る始末ですからね。

なんか、やたら疲れました。
でも、「君にジュースを買ってあげる〓」は何度聴いてもテンション上がりますね!!!

クドさーん。

いや~、宮藤さんカッコイイわ~。

ぷっすまで蝋燭吹き消したりしてるんですけどね、
なんか、必死に吹き消してるのが可愛かったです。

顔色悪いですね♪(何でご機嫌だ。)
内田さんと映画のPRにいらっしゃった御様子。

しっかし歯並び悪いな~♪(だから何故ご機嫌だ。)

久々にクドさんを見れてかなり悦です♪
立ってるだけでおもしろいですよね、宮藤さん。

あれですね。
番組内で人とお話するの苦手っていうか、
かならずちょっと捻くれる感じ。
宮藤さんは他人が嫌いなのだろうかっていうね。

阿部さんもそんなきらいがありますよね。
トークしなきゃいけない番組出ると、
絶対下向いてますもんね。(その様子が最高だというのは内緒の話れすよ。)
あと、一回必ず「出たくなかった・・・」みたいなこというとかね。
ちょと、不機嫌だったり、可愛いんでさあね(うん、わかったよ。)

軽くSなクドさんに萌えつつ失敬。

なんか、よかった(^-^)

有閑すげーおもしれー。
うん。
原作とは別物目線で見ればムチャクチャおもしろいわけですね。
なるほど。
いやいや。
おもしろかったです。
来週も楽しみです。

魅録が。。。?

何だよ。
第一話でいきなり魅録女に惚れるのかよ。
全然硬派じゃねぇよ。

などと毒を吐きながら有閑を楽しんでいます。

しかし、女より男のほうが好き(あ、別に変な意味じゃないですよ。)な魅録が、
男山の散歩途中で女に惚れますか?
助けた女にいちいち惚れてたら、
魅録も美童二号ですやん。
ちょっと気があるだけなのか、
それともマジなのか。
どっちにしろなんか、嫌なんだよね~。

では、続きをエンジョイ。

タイトルなし

20071016170022

時間かぶってなくてよかった件。

今日はぷっすまに宮藤さんが出演なさいますね~♪
いや~
有閑と時間かぶってたら、どっちビデオにしようかと思ってかなり焦りましたよ。

遺留。

先程、母上と有閑のキャストについて話し合ったんですよ。(またか。)

母「やっぱり、魅録は医龍だよね。」
翔「医龍、ですか。。。」
母「うん、朝田先生。」

要するに、魅録の役は坂口憲二さんがよかったようです。
たしかに、それはそれでありだなとも思えますよね。
その後、清四郎について。

母「清四郎は財前(白い巨塔)だよね。」

どうも、唐沢さんがよかったみたいですね。
確かに、このキャストでやったら相当かっこいい・・・!!
とは思いましたが、まあ、高校生ですからね、二人とも。
朝田先生と財前教授って、
うちの母はどんたけ医者が好きなんですかね。

ところで、愛しの君、阿部さんが有閑に出るとしたら、
役はやっぱり富久娘ですかね(笑)
理事長の甥っ子でもいいんですけどね。(あくまで妄想だけどな。)

しかし、母上の美童批判はひどかったですね。
相当お気に召さなかったようです。
ふざけんな、くらいのこといってましたからね。
まあ、私としても美童と清四郎は疑問でしたが。

悠利役の美波さんはなんか、はまり役でさあね。
可愛いです。ええ。

有閑倶楽部は日本テレビで今夜十時からです。

昨年の夏。

ドラマ有閑倶楽部の撮影で、
去年学校行事で訪れた施設が使われていました。
別に何ということもないんですけど、
ちょっぴりうれしいですよね、そういうの。
ちなみに、セントプレジデントの校舎です。
俺としては、美童の家に使われるんじゃないかな。。。
っていう予想は多少してたんですが。
学校ってのもあったんですね。

有閑腐人。

20071015235913
先程明日放送の有閑倶楽部のCMを見かけました。
あのダンスの回からかと思いきや、
きちんと第一話のイミテーションの宝石の話もやるみたいで、
ちょっぴり楽しみです。
でもね、俺としては、やっぱり魅録はピンクの短髪がよかったなぁ・・・と思わないわけでもないわけです。(意味が解らない。。。)
結局、悠利が主人公じゃないのは、
魅録(赤西氏)がメインで宣伝したほうがみんな見るからって話なんですよね?
・・・。
・・・。
・・・。
でも俺は思うわけです。
たとえ彼が主人公でなくとも、
ホントに好きなファンの仔ならキャストに入ってるだけでもう、即チェックでしょう。
だから、あえて原作の世界観を崩すこともないんじゃないかな~と思うわけです。

まあ、でも、ドラマみたら、それはそれでありだなってなるような気がします(^o^;

青春してる?…否。。。

今日は妹ちゃんのガッコの運動会見てきました。
といっても、起きたら正午だったんで、
午後の部しかみてないのですが。

しかし、小学生可愛いですわ~。
応援合戦ではかなり元気をもらった気がしますよ。

今俺はおそらくあんなさわやかなことできませんからねぇ。
すべてのアニキャラやタレントさんを腐ったフィルターをかけてしかみれないような俺にはね。。。

なんか、若いっていいな。(藻前も老いてはいないと思われ。)

医龍~TeamMedicalDragon~

荒瀬!!あらせ!!アラセ!!荒らせ!!

どうも。
翔智ですけれども。

ドラゴン復活ですよ~!!
イエァーーー!!!

今日午後九時からフジで医龍2始まりましたねェ~。
阿部サマ~(ハァハァ)
やっぱりサダヲさんの白髪は犯罪級ですわ~♪
どうしますか、アレ!(どうもすな。)

荒瀬先生にかかればこの私めの体重も・・・!!(何の心配だ。)

朝田先生の「荒瀬を呼べ」には痺れましたね~。。。
あれはやばいでしょ。
アレは浮気してた旦那様がやっと帰ってきたって感じでさぁね。
しかし、まぁ、アル中の奥様は優しく迎えてくれますよ。フフフ。。。(シネ。)

荒瀬センセに足とか組まれた日にゃ鼻血もんですよね。
いや、まったく。
五リットルは吹きましたな、十時までのところで。(死む、死む!!)

続きは終了時に語らせていただきましょ。(もうよいよ。)

マク●ナ~ルド♪

20071009232039
今日はジャ●コで夕飯です。
んで、マックでマリモヘッドの彼をげっつ。
弟ちゃんが頼んだハッ●ーセットについてきたものを貰うのに、
親父と、俺、弟の協議の結果、
俺の虫眼鏡とロロノア氏との交換でやっと決着がつきましたよ。
最後、あれですよ。
親父が、「姉ちゃんこんなに欲しそうなんだからあげなよ。」
ですからね。
五歳と、高校生の哀しき取引ですよ。

眠い。。。眠すぎる。。。

今日は数学の課題のために徹夜です。
なんか、やけに気分がハイデスヨ。
死ぬほどお腹が空きますよね、徹夜って。

今新聞がポストに入る音がしましたよ。
今日は日の出を見ようと思います。

初☆赤点。

20071002004437
久々に沖田さんを描いてみたんですけれど、
宿題をカリカリやっている最中でございやすよ。
彼はやはり描くだけで癒されますねぇ~。
もう、先日の試験では数学二科目赤点でしてね。
赤点とったのなんて人生初ですよ。

失敬。

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

しばらく


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。