FC2ブログ

プロフィール

翔智

Author:翔智
職業:大学生、塾講師
生月日:9/27

どんどん薄汚れていきますわ。

メールが来るようだ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカロックオペラ『R2C2』 作・演出:宮藤官九郎

メカロックオペラ
『 R2C2 』 (アールツーシーツー)
作・演出 : 宮藤官九郎



R2C2-.jpg
出演 : 阿部サダヲ 森山未來 三宅弘城 皆川猿時
近藤公園 平岩紙 宮藤官九郎

片桐はいり 松田龍平


前売開始 : 2009年3月1日(日)予定!

【東京】 2009年4月27日(月)~5月31日(日) パルコ劇場

【大阪】 2009年6月 イオン化粧品シアターBRAVA!



詳細はこちら

いや~ん。
もう、ぱつんぱつんのDVD出すと思ったら、
来年の情報もがっつり出してくれますね、大人計画さんっ。
このキャストはどうなんですかっ、チケット絶対取れないという評価がありますよ、ええ。
っていうか、メカロックオペラっ!!!!
宮藤さん、ロックオペラで阿部サダヲっ。
やっぱり、彼は歌い上げるんですか??
スリッパは...いらない??
で、ちなみに、筋肉番長は太鼓を??

翔智、ロックオペラなんてTommyぐらいしか知りませんけれども、
たぶん翔智が思ってるのとは全然違う感じでしょう、ねぇ。
だって、「メカ」ってついてるし。



早く年よ明けろっ!!




念を送りつつ失礼。



おぉぅっ、公園くん出てるから一緒に行けるじゃないっ。
スポンサーサイト

猫☆魂vol.13『アロマ』in駅前劇場

やっちまったっ!!!

ども、翔智です。
今日は3月に「耳観」というお芝居を観た猫魂の舞台を観に行きました。
今回は、部活の後輩ちゃんを誘って行って参りまして。
楽しいねぇ~、後輩と下北沢。
下北沢って響きだけで楽しいもの。

猫☆魂 vol.13 「アロマ」
【期間】2008年10月22日(水) ~2008年10月29日(水)
【会場】駅前劇場 (下北沢)

作・演出
西永貴文

出演
【キャスト】
秋枝直樹 佐々木光弘 ヴィン 井澤崇行 堺沢隆史 ムランティン・タランティーノ 小島裕 鈴木麻衣花 大石里沙 秋澤弥里 宮崎陽介(山下総合病院) 朽木正伸(劇団虎のこ) /岸潤一郎(NAィKI)
【バンド】
松本恵理(Spanish Gauguin) 小園竜一(クループ魂) 石倉久幸


こんな感じのお芝居でしたけれども。
今年度4度目の小園兄さんですよ。
ちなみに小園兄さん今年度3本目の舞台ですね。
キモイ??
きもいっていう言葉は翔智には最大の讃辞ですからっ。
猫魂も二回目ということで、かなり顔と名前が一致するぜっ。
そして今回、調子に乗ってファンレターとか書いてるし。
あ~あっ!!!きもいっ!!!柄じゃないっ!!!
小園兄さんにかなり迷惑そうな、というか、不思議そうな顔をされてしまったぜぃ。


29日までということで感想は畳みます。


お手紙入ってますぅ~。
more...

おっさん、きさん、視姦っ。

年内見納めって書いたけどさ...。


ども、翔智です。


久々に長時間電車に乗りましたよ。
30分以上電車に乗ることなんてまずないですからねぇ。
ぱつんなんかね、かなり長旅の部類ですよ、あれは。
東京から埼玉ってあんなに遠いんだ~、って思いましたもの。
さておき。

シャープさんフラットさん in 本多劇場

行ってきましたよ、シャープさんフラットさん。
三宅弘城の役者姿は初ですよ、私。
で、気合い入れて早く行こうと思ったにもかかわらず19:00開場で、
19:00に新宿駅にいましたからねぇ。
まあ、開演十分前にはなんとか本多劇場の入り口に着き、無事パンフレットなんかを購入しました。

20081012021056.jpg


翔智ねぇ、自分で言うのも何ですけれども、
尋常じゃないほどダサイかっこうだったんですわ、今日。
どのくらいダサイかって言うと、まあ、冗談で買ったみたいな服装ですわな。
冗談で買った服着て下北沢まで行きましたよ。
電車で40分揺られましたよ。
で、自分の席についてあたりを見てるとね、斜め前に座ってる人が、
だいぶ翔智よりもダサイことに気がつきまして。
見たところかなりいい年なのに、半ズボンをはいておるわけですよ。
で、その半ズボンの色に全く合わないシャツを着て、その上靴の色がまるで合わないの。
もう、冗談で着てるとしか思えない服ね。
しかも手が子どもみたいなの。
なんか、ちっちゃいし、ずっと指遊びしたり、親指くわえたりしてるのね。
その人がふとした瞬間こっちをちらっと見まして。
すげーダサイことにかわりはないのだけれど....。

でも、何??
よく見ると可愛いわね。

お願いっ、もう一回横向いてっ!!
こんな変態心のある私のためにっ!!


んん???


いや、そうじゃないかとは、そうじゃないかとは思ったけどさ、
まさかねぇ~、いくらなんでもそんなタイミングよく逢えませんよねぇ~、無理ですよねぇ~。
色が白くて睫毛が長いってだけでねぇ~。
お手々が小さいおっさんなんてごまんとおりますよねぇ。

って、おっちゃん、幕が開いた瞬間から指くわえて立て膝モードでご鑑賞ですか....。
こんな中年、もう、絶対一人しかおらんやん。
一か八かで確認するしかなかろうもん。

舞台照明が明るくなった隙にちょっと前屈みでチラ見。
むしろガン見っ!!


斜め前の子誰でしょね♪

斜め前の子誰でしょね♪



ややや、やっぱり、キミは、阿部くん??

コバケン


この写真よりもっとだっさい子が座ってましたよ、ええ。
だっさい、ちび太ね。
だっさいけど、ホンモノだもの。

うそぉ~。
もう、気付いちゃってからもう、
三宅マン、サダヲ、大倉くん、サダヲ、サダヲ、マチャさん、サダヲ、サダヲ、サダヲの膝。
そんな俺の視線。
はぁ~。
これは翔智じゃなくて、彼が悪いという説が支持されるであろう。
ダサヲのくせにっ。

お芝居の最中は、なんだか指をくわえて膝組み直したり、
下向いて何か考え事したりと終始落ち着かない様子だったカリスマ。
もっと集中しようよっ、なんて、言えたもんじゃないやね。
こんだけガン見してますから、ええ。
あたしに言われたらカリスマも怒りますよ。
嗚呼、あの人にマタニティの兆候が現れたら、それは視姦の子どもです。
鑑賞中、ときどき伸びをして、後ろを見る度ドキドキ。
でも、結局話しかけれなかったぜぃ...。
だって、チキンだもの。
仕方ないさ。
身長150㎝台前半のオタクは、それに見合ったハートしか持っていなかったってこってす。






もう一回観に行きたい...。
今度は周りが全員老人の席で見たいと思います、そう思います。


感想は、まあ、たいしたことないネタバレになるんで畳みますが...。
なにせ、あんまり集中できてないもんで...。

可愛い仕草まるで中三。

more...

猫って可愛いじゃない

ども、翔智です。
最近、ホントに鬱々としておりますよ。

演劇部内ではだいたい台本を決定した後は人任せな翔智。
先日は翔智作の漫才を学校説明会で後輩ちゃん達にやってもらいまして。
俺の中ではかなりおもしろかるかるだったんだけれどもねぇ~。
どうしたものか、客席、静まりかえっとるよ??
これは...夢??幻??
十五分で書いた台本で爆笑だったら、世話ないさ、と開き直ってみるものの、
やっぱり落ち込むぜよ...。
嗚呼、面白いこと書ける人になりたい....。
笑いって多分一番難しいジャンルなんだろうね、と思うこの頃よ。ええ。
ちょっと今回妙に悔しかったので、もう一度チャレンジしてみようと思います。
リベンジさ!!
こうなったら俺は笑いをとるまで挑戦するぜっ!!
しこしこ書きためたコントの台本をどこかでやってもらおう。うん。
嗚呼、面白いこと書ける人になりたい。



さてさて、そんな鬱々とした日々を送る翔智ですけれども、
来月、再び劇団猫☆魂さんのお芝居を観に行ってきます。

前回は確か4月頃の公演「耳観」を観に行きまして。
完全に小園兄さん目当てという不純な感じだったわけですけれども、
非常に面白かったので今回はちゃんとお芝居を観に行こう、と思いまして、ええ。
6月のぱつんぱつんの翌週に、小園兄さん「母をたずねる」というお芝居に出演されてまして、
そこでの告知では、

「猫魂の舞台....を観に行きます。土日の昼に」

ということだったので、出演はないのかぁ~、と思っていたのですが、
なんだか結局バンド参加のご様子。
歌い手の方も耳観の時と同じ方。
しかし格好良かったなぁ~、生バンドの演奏。
またねぇ、歌のメロディーがおいらを帰りたくなくさせるわけですよ。

猫☆魂vol.13『アロマ』

2008年10月22日(水)~2008年10月29日(水)
下北沢 駅前劇場

作/演出:西永貴文


■キャスト
秋枝直樹 佐々木光弘 ヴィン 井澤崇行 堺沢隆史 村木宏太郎 小島裕
鈴木麻衣花 大石里沙 秋澤弥里
宮崎陽介(山下総合病院) 朽木正伸(劇団虎のこ) /岸潤一郎(NAィKI)

■バンド
Spanish Gauguin



脚本家の西永さんが男前であるということを前回で学び、
今回は、キャストの方一人一人名前を覚えて帰ろうという魂胆さ。
笑いましたねぇ~、猫魂。
でもちょっと恐くて、泣けて。
ああいうことを書ける人になりたいよに。
.....翔智は果たして何になりたいんだ。
どこを目指してるのかさっぱり分からん...。

しかしねぇ~、今回は部活の後輩ちゃんも無理矢理誘ったのさっ。
へっへっへ。
こんなに色々言うわりに、学割さっ!!
善良だなぁ....。
学割っていう制度がすごいなぁ...。
集団で学割ってどうなんだろう、ねえ?


さて、明日はパルコのに行ってこようと思います。
楽しみだなぁ~。
堀米とか、サダヲとか、タニシとか、サダヲとか、ボヘミア~ン、サダヲとか。
近頃の陰鬱な気分も吹き飛ぶはずさっ。
グッバイ。


キミが泣いてるから、水たまりができた♪

女教師は二度抱かれた in Bunkamuraシアターコクーン 8/13

ども、翔智です。

本日は、私、女教師に抱かれてきました。
二度と言わず、何度でも抱かれたい...そんなお芝居ですよ。
あら、意図せず、なんだかいやらしい文章になってしまいましたね。
まあ、そんな感じでしたから。
もうっ!!
阿部サダヲっ!!
フルネームで大声で叫びたい気分ですよ、ええ。
松尾スズキっ!!
フルネームで大声で叫びたい...(以下略)

女教師は二度抱かれた

というわけで、以下、ネタバレでごぜえます故、まだ見てないし、これから観る人はノンノン。


more...

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

しばらく


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。